徹底比較!評判の良い、プログラミングスクールおすすめランキング2019(取材あり)

JavaScriptプログラミングPC画面の写真 プログラミング

「就職に有利」「転職支援に強い」「受講料が全額無料」「フリーランスとして独立できる!」と様々なタイプのプログラミングスクールが登場し、一体どこへ行けば良いんだろう…。

そんなプログラミング未経験者もいらっしゃると思います。また、セカンドスキルとして、別の言語を学びたいと思ってる現役エンジニアの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は今人気のプログラミングスクールの中で、評判の良いスクールであったり、ここに強みがあるという点を調べて徹底比較させていただきました!

実際に、プログラミングスクールの校長に突撃取材をしてきたり、運営元の会社の社長さんに聞いてきたインタビュー取材記事なんかも紹介しますので、ぜひじっくり見てみてください。

💡いち早く詳細が知りたい方へ

 

当サイトから登録の多いプログラミングスクールは下記になります 
(リンクをクリックorタップすると詳しい紹介文に移動します)。

【1位】 テックブースト
講師・メンターの評判が良い・就転職に強い!
【2位】 TECH::EXPERT
就職・転職できなければ全額返金の成功保証!
【3位】 DIVE INTO CODE
代表講師が半端ない!卒業後のサポートが充実!
本記事は2019年7月1日に更新した最新の情報です。

プログラミングスクールの学習内容

まず始めに、各プログラミングスクールで学べる内容を、学習内容として一覧にしました。
HTMLやCSS、JavaScriptという基礎的なフロントエンドエンジニアとしてのスキルを学べるスクールから、SwiftといったiPhoneエンジニアとしてのスキルを学べるスクール、PhotoshopやIllustratorというWebデザインに必要なスキルだったり、Pythonのような流行りのAIや仮想通貨のブロックチェーンに必要なスキルを学べるスクールまで様々ですね。
また、月額定額で通い放題のTECH::CAMPのようなお得なスクールも有ります。

プログラミングスクール名学習内容
Tech Boost
(テックブースト)
  • HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、データベース等の基礎開発
  • Twitter、InstagramのようなWebアプリケーションの開発
  • ブロックチェーン、IoT
  • 頻度統計・ベイズ推論
  • 多変量解析入門
  • ニューラルネットワーク
  • ディープラーニング
  • GPGPU/CUDA

※2018年11月から、AIエンジニア・データサイエンティストを目指すコースも新設された為、コースにより異なる

ポテパンキャンプ
  • Ruby on Rails
DIVE INTO CODE
  • Kaggle
  • クラウド(Azure / AWS / GCP)
  • DB(SQL)
  • ディープラーニング(DNN / CNN / RNN / GPU)
  • API
  • DB設計
  • Ruby on Rails
  • minitest
  • Git
  • Cloud9
  • Heroku

※コースにより異なる

DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
ビジネス教養コース

  • HTML5
  • CSS3
  • Ruby
  • Ruby On Rails
DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
※旧WebCamp

  • HTML(HTML5)
  • CSS(CSS3/SASS)
  • JS(jQuery)
  • Ruby on Rails
  • MySQL
  • GitHub
  • AWS(EC2/ELB/RDS)
GEEK JOB
(ギークジョブ)
  • PCの基礎知識
  • ネットワークの基礎知識
  • プログラミング前提知識
  • プログラミング的思考方法
  • (フローチャート アルゴリズム)
  • プログラミング基礎学習
  • 組み込み関数
  • データベース基礎&操作
  • オブジェクト指向(考え方 class MVC)
  • 巨大なソースコードの改修
  • オリジナルサイト作成(仕様作成 開発 テスト)
ITCE Academy
(ITCEアカデミー)
  • セキュリティ研修
  • コンピュータ基礎研修
  • システム構築研修
  • サーバー研修
FLOC(フロック)
  • ブロックチェーンの概要/基礎技術
  • ハッシュ関数の活用法
  • ビットコイン取引の構造とブロック構築
  • コールドウォレットアプリの設計
  • bitcoindのインターフェースの使い方
  • ブロックチェーンスケーラビリティー
  • スマートコントラクトプラットフォームの実践
侍エンジニア塾
  • アプリ開発
  • (Swift / Android / Xcode / Monaca)
  • WEBサービス開発および解析
  • (HTML / CSS / JS / Ruby / PHP / Python / Java)
  • ゲーム開発
  • (C++ / C# / Unity)
  • 機械学習
  • (Python / TensorFlow)
TECH::CAMP
(テックキャンプ)
  • Webサービス開発
  • VR・3Dゲーム開発
  • Webデザイン
  • AI(人工知能)入門
  • AIアプリ開発(応用)
  • iPhoneアプリ開発
  • テクノロジーセミナー

※月額制ですべて学び放題

TECH::EXPERT
(テックエキスパート)
  • HTML/CSS
  • haml/sass
  • JavaScript
  • Ruby on Rails
  • サービス設計
  • SQL・データベース
  • ネットワーク・サーバー構築(AWS)
  • 運用・コミュニケーション
    (GitHubでの管理、アジャイル開発)
CodeCamp
(コードキャンプ)
  • HTML5
  • CSS3
  • JavaScript/jQuery
  • PHP
  • MySQL
  • Photoshop
  • Illustrator
  • Ruby
  • Ruby On Rails
  • JAVA(基礎・応用・サーブレット)
  • Bootstrap
  • Androidアプリ開発
  • iPhoneアプリ開発(Swift4、iOS11)
  • WordPress
  • Unity
  • Python
TechAcademy
(テックアカデミー)
  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • Javaコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース
  • Excel2013 コース
  • HTML/CSSトレーニング
  • Bootstrapトレーニング
  • GitHubトレーニング
  • Photoshopトレーニング
Aidemy Premium Plan
  • 機械学習概論、
  • webアプリ作成準備
    (python/html/css)
  • webアプリの型作成
    (flask入門/フロントエンド作成)
  • 機械学習基礎
    (機械学習概論/numpy/matplotlib)
  • 機械学習発展
    (教師あり学習/CNN/webスクレイピング)
  • webアプリとして完成させる
    (jQuery/Bootstrap)
  • webに反映させる
    (Git/Heroku)
リナックスアカデミー
  • Linuxサーバー(LPIC)
  • ネットワーク(CCNA / CCNP)
  • プログラミング(Java / データベース)
KENスクール
  • Photoshop / Illustrator
  • HTML / CSS / PHP
  • Javascript / Ajax / jQuery
  • Java C言語 / 組込み
  • スマートフォンアプリ開発
  • VBA / VB / Unity
  • CAD / AutoCAD
  • CATIA / NX
  • CCNA / CCNP
  • Linux / Windowsサーバー

プログラミングスクールを学習期間と料金で比較

次に、学習期間と料金を一覧にし比較してみました。入学・入会費用が多めにかかるところから、入会費用はかからず月額費に含んでいるところ、GEEK JOBキャンプやポテパンキャンプのように自分のスクールを通して、就職・転職する事を条件に無料で教えてくれるところ等、各スクール様々な料金体系ですね。

プログラミング
スクール名
学習期間入学金と学習期間でかかる総額の料金の目安(税別)
Tech Boost
(テックブースト)
3ヶ月
  • 社会人:309,200円
  • 学生:209,200円
ポテパンキャンプ3ヶ月100,000円
※ポテパンで就転職すると受講料が無料!
DIVE INTO CODE3ヶ月~9ヶ月
※コースにより異なる
298,000円~998,000円
※コースにより異なる
DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
ビジネス教養コース

最短1ヶ月128,000円
※社会人、学生ともに。
DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
※旧WebCamp

3ヶ月498,000円
GEEK JOB
(ギークジョブ)
最短1ヶ月完全無料
ITCE Academy
(ITCEアカデミー)
1ヶ月完全無料
侍エンジニア塾最短1ヶ月
  • 社会人:168,000円~
  • 学生:151,200円~
FLOC(フロック)全12回
(平日受講で3ヶ月か、
土曜受講で1ヶ月)
  • WEB受講のみ:198,000円
  • WEB+教室受講:248,000円
TECH::CAMP
(テックキャンプ)
最短10週間(2.5ヶ月)
  • 月額14,800円(初月無料)
  • 入会費用148,000円
TECH::EXPERT
(テックエキスパート)
最短10週間(2.5ヶ月)
※ライフスタイルに合わせて選べる
  • 498,000円(通学コース)
  • 398,000円(オンラインのみのコース)
  • ※就転職できなければ全額返金
CodeCamp
(コードキャンプ)
最短2ヶ月98,000円~
TechAcademy
(テックアカデミー)
最短4週間69,000円~
Aidemy Premium Plan最短4週間199,980円
リナックスアカデミー最短2週間175,000円~
KENスクール3ヶ月99,360円~

オンライン・通学(オフライン)・学習曜日・場所(地域)で比較

続いては、オンラインのみで低額で提供しているのか、通学(オフライン)メインで学べるのか、通学(オフライン)+オンラインなのかという学習スタイルから、通学するのであれば、平日か土日か、場所は東京だけか、他の地域にスクールはあるのか等を一覧にして比較させていただきました。

プログラミングスクール名通学/オンライン受講曜日場所・アクセス
Tech Boost
(テックブースト)
通学+
オンライン
  • メンター質問:
    10:00-22:00
  • 直接質問/教室利用:
    平日15時~22時、
    土日祝日13時~19時
東京都渋谷区
(各線渋谷駅徒歩10分)
TECH::CAMP
(テックキャンプ)
通学+
オンライン
教室とオンラインの両方で週7日、1日11時間まで学び放題
  • 渋谷校
    (渋谷駅 徒歩4分)
  • 新宿校
    (新宿駅 徒歩10分)
  • 池袋校
    (池袋駅 徒歩5秒)
  • 東京駅前校
    (東京駅八重洲中央口 徒歩5分)
  • 名古屋校
    (名古屋駅 徒歩7分)
  • 梅田校
    (梅田駅 徒歩7分)
TECH::EXPERT
(テックエキスパート)
通学+
オンライン
教室とオンラインの両方で週7日、1日11時間まで学び放題
  • 渋谷フォンティスビル7F校
    (渋谷駅 徒歩7分)
  • 渋谷アジアビル9F校
    (渋谷駅 徒歩6分)
  • 梅田校
    (梅田駅 徒歩7分)
  • 名古屋校
    (名古屋駅 徒歩7分)
GEEK JOB
(ギークジョブ)
通学平日:10時~18時東京都千代田区九段下
(東京メトロ九段下駅徒歩1分)
ITCE Academy
(ITCEアカデミー)
通学+
オンライン
平日:月曜〜金曜の10時~18時
(土日祝日除く)
東京都渋谷区代々木
(JR山手線/都営地下鉄大江戸線の代々木駅 徒歩3分)
侍エンジニア塾オンライン※基本オンライン代官山(東京都)
ポテパンキャンプ通学+
オンライン
毎週土曜日東京都渋谷区青山
(各線渋谷駅徒歩7分)
DIVE INTO CODE通学+
オンライン
オンラインや隔週の土曜か日曜の月2回の通学型~週6日の通学型まで
※コースにより異なる
東京都渋谷区円山町
(各線渋谷駅徒歩10分)
FLOC(フロック)通学+
オンライン
毎週水曜日20:30~22:00か、
毎週土曜日12:30~17:30
  • 新宿本校
    (各線新宿駅 徒歩7分)
  • 有楽町校
    (各線有楽町駅 徒歩1分)
DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
ビジネス教養コース

通学土日問わず、毎日11:00~22:00の中で誰でも通い放題東京都渋谷区神南
(各線渋谷駅西口徒歩8分)
DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
※旧WebCamp

通学土日問わず、毎日11:00~22:00の中で誰でも通い放題
  • 東京都渋谷区神南校
    (各線渋谷駅西口徒歩8分)
  • 大阪市中央区難波校
    (各線難波駅より徒歩5分)
CodeCamp
(コードキャンプ)
オンライン365日、7時~23時40分までの中でビデオ通話によるオンラインレッスン
TechAcademy
(テックアカデミー)
オンラインオンライン完結
Aidemy Premium Planオンラインオンライン完結
リナックスアカデミー通学平日夜間か土日
※コースにより異なる
  • 新宿校
  • 横浜校
KENスクール通学コースにより異なる
  • 新宿本校
  • 池袋校
  • 北千住校
  • 横浜校
  • 名古屋校
  • 梅田校
  • 札幌校
  • 福岡校(法人向け研修のみ)

各スクールの割引・キャッシュバック制度で比較

入学や学習にかかる料金(費用)をさらに安くできる方法について、割引やキャッシュバックといった制度がないか解りやすくまとめさせていただきました。

プログラミングスクール名割引・キャッシュバック
Tech Boost
(テックブースト)
ご紹介割引
5%割引
学生割引
30%割引
お友達割引
10%割引
当日申し込み割引
1万円オフ
GEEK JOB
(ギークジョブ)
完全無料
GEEK JOB(ギークジョブ)で学習し、GEEK JOB(ギークジョブ)の紹介で、就職・転職することを条件に完全無料になる。
ITCE Academy
(ITCEアカデミー)
完全無料
侍エンジニア塾
受講料全額返金保証
侍エンジニア塾のサービスに満足できなかった場合、初回のレッスンを受けてから2週間以内であれば受講料を全額返金。
※ただし、アマゾンギフト券の金額を除く。
3大プレゼント特典
Webから無料体験レッスン予約し受講すると、「1000円分のAmazonギフト券」「非売品の電子書籍”ゼロから最短1ヶ月でプログラミングを習得しアプリ開発も仕事獲得もする方法”」「侍エンジニア塾のコンサルタントによる独立支援サービス」の3点をプレゼントされる特典あり。
ポテパンキャンプ
受講料全額無料制度
受講中もしくは受講完了後にポテパンを通し就転職すると受講料全額キャッシュバック
DIVE INTO CODE
全額返金保証
卒業後、一定期間内に就業ができなかった場合、全額返金
FLOC(フロック)
受講料返金制度
受講開始した後、スクールの内容に満足できなかった場合、30日以内であれば受講料を全額返金
DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
ビジネス教養コース
受講料全額返金保証
スクールに満足できなかった場合、受講開始後8日間以内であれば受講料を全額返金
DMM WEBCAMP
(DMMウェブキャンプ)
※旧WebCamp

受講料全額返金保証
受講完了後、3ヶ月以内に就職・転職できなかった場合他スクールからの移籍受講料から1万円割引
入学金0円キャンペーン
難波校(大阪)で受講される方限定で通常10万円の入学金が無料!
※2019年6月30日までに契約いただいた方が対象
CodeCamp
(コードキャンプ)
先着30名限定入学金0円
無料体験レッスン受講で1万円割引クーポンプレンゼント
TechAcademy
(テックアカデミー)
長期プラン申込プレゼント+紹介割引
ブートキャンプの8・12・16・24週間プランのいずれかにお申し込みいただくと、もれなく「UI/UXデザインコース」または「Webディレクションコース」のカリキュラムをプレゼント!
さらに友人や家族が使える10%OFFのキャンペーンコードをプレゼント!
ステップアップ割
はじめてのプログラミングコースを受講した方を対象にWebアプリケーションコース、PHP/Laravelコース、Javaコースの受講を料金20%OFFで受講いただけるお得な割引。
先割(先行申込)受講料8%オフ!
同僚や友人と一緒に受講すると受講料が10,000円割引!
最大104万円相当お得になる24週間ブートキャンプ受け放題!
TECH::CAMP
(テックキャンプ)
ご紹介割
受講料5%割引
ともだち割
友人と一緒にエントリーして双方ともに受講料10%割引
14日間返金保証
エンジニア転職保証
TECH::EXPERT
(テックエキスパート)
2週間無条件返金保証
TECH::EXPERT(テックエキスパート)で学習して2週間以内にドロップアウトしたら無条件で返金してもらえる
就職/就職成功保証
※就職/転職できなければ全額返金
Aidemy Premium Plan
友達割
友達と一緒に受講すると2人とも10,000円OFF
紹介割
受講者からの紹介を受けると10,000円OFF
移籍割
他のプログラミングサービスからの移籍で10,000円OFF
アイデミー割
Aidemy無料版で3講座以上修了した方は10,000円OFF

※それぞれの割引は併用不可

リナックスアカデミー
職業訓練給付制度利用可能校
本人が支払った入会金・受講料・教材費の20%に相当する額(上限10万円)
図書カードプレゼント
個別カウンセリング参加で図書カード500円分プレゼント
KENスクール
教育訓練給付制度
受講料の20%相当額が戻る、一般教育訓練給付制度対象講座有り
全講座料金20%OFFの学生割引
学生であれば、全てのKENスクールの講座料金が20%割引になる
スクール提携企業特別割引
KENスクールと提携している企業の従業員限定で、入学金の3万円が無料になり、かつ、受講料が10%〜15%の割引になる

評判の良い、プログラミングスクールおすすめランキングBEST8

実際に現場で活躍しているITエンジニアや、プログラミングスクールの卒業生、講師・メンター、プログラミングスクール運営会社の社長・校長・社員さんの意見も聴きながら、評判の良いプログラミングスクールを、当サイトのおすすめ順にランキングにさせていただきました。

実際に、いくつかのスクールに無料体験したり、無料カウンセリングの面談に訪れたりした上で、最終的に自分と合いそうなスクールを選びましょう!

第1位:AIやブロックチェーンを学べ、質も高い、テックブースト(TECH BOOST)

TECH BOOST(テックブースト)の特徴・評判
テックブースト(TECH BOOST)は株式会社Branding Engineer(ブランディングエンジニア)社が運営するプログラミングスクールです。
最先端技術(ブロックチェーン/AI/IoT)を学べる事は勿論、エンジニアに特化した転職、派遣事業も展開していますので就職は勿論、フリーランス人材の常駐先を斡旋するミッドワークスというサービスも展開しているため、独立支援をする体制もバッチリ設けています!

テックブースト(TECH BOOST)の校長自身も別のプログラミングスクールに通っていて感じた不満や改善点などを盛り込み、常にカリキュラムもブラッシュアップさせているため、受講生やメンターからも評判が高く、Branding EngineerのCTOや現場のエンジニアもスクール運営に関わっているなど、まさに全社をあげて取り組んでいるスクールです。

料金は月10万円程度かかってしまいますが、他のスクールから乗り換える生徒さんも多くいらっしゃるので、品質(クオリティ)は高いです!

受講生は、就職・転職・起業を目的にされている人から、エンジニアとしての素養を身に付けたいマーケターや、教養としての知識を身に付けたい経営者まで、実に様々な方々が学んでいます。
元Branding Engineerの人に寄稿いただいたTECH BOOST(テックブースト)の強み・評判・デメリットをまとめた記事や、私がTECH BOOST(テックブースト)の校長に直撃インタビューした記事も参考になると思いますので、ぜひチェックしてみてください!

テックブーストの無料カウンセリング
を受けてみる

テックブーストはオンラインコースなら受講料が安くなる!

TECH BOOST(テックブースト)オンラインのスクール紹介画像
テックブースト(TECH BOOST)にはオンライン版のコースがあります。
元々、テックブーストはスクールの質が高いため、遠方でオンライン学習が中心の方も通学する生徒と同じ金額で受講する生徒も多かったのですが、通学でなくオンラインでリーズナブルに安く通えるコースを新設したんだそうです。

通学は無く、すべてネット上で受講するスタイルになりますので、なかなか通学するのが大変な地域に在住しながら質の高いテックブースト(TECH BOOST)でプログラミング学習をされたい人にはすごく向いています。

なかなか東京の渋谷に通うのは大変な方は、一度、オンラインのカウンセリング面談を受けられてみては如何でしょうか。

テックブーストのオンライン
無料カウンセリングに申込む

第2位:全国に校舎があり、通い放題で様々なスキルを身に付けられるTECH::CAMP(テックキャンプ)

TECH::CAMP(テックキャンプ)の受講の様子の写真
TECH::CAMP(テックキャンプ)の魅力は、特に限られたコースがある訳でも無く、AIやiPhoneのアプリ開発、VR・3Dゲーム開発、デザイン…等のスキルをスクールに通い放題で学べるところにあります。
通常であれば、アプリ開発やAIのプログラミング等、一つのコースに通うのにも、数十万円のお金がかかります。
それを月額14,800円という低価格で、最先端のテクノロジーが学び放題になるのです!!

教室も、全国15の都市にあり、他の多くのプログラミングスクールのように、東京だけとか、あっても東京と大阪だけという心配がありません。
勿論、全都道府県にある訳ではありませんが、東京・大阪・名古屋・福岡を中心とした大都市圏にはありますので、自分のお近くの校舎に通う事ができます。

教室が空いている時間帯であれば、教室を利用して直接質問もできますし、自宅からオンラインで質問しながら学習もできます。

そんな魅力あふれるプログラミングスクールであるからこそ、10,000名以上もの受講生がいるのも納得です!

スクールに入学して最初の一週間で満足できなければ、全額返金保証もありますので、まずは気軽に無料カウンセリングに行かれてみては如何でしょうか。

TECH::CAMPについて 
もっと詳しく見る

未経験から学ぶなら、転職保証・全額返金のあるTECH::EXPERTがおすすめ!

テックエキスパートの学習風景の様子がわかる写真
未経験から、本気(ガチ)で、ITエンジニアを目指すなら、TECH::CAMP(テックキャンプ)のエキスパートコースであるTECH::EXPERT(テックエキスパート)がおすすめです!
設計・開発・インフラ構築・運用までを一気通貫で学べ、コースも、

  • 新卒コース
  • 転職コース
  • フリーランスコース

と自分の状況に合わせて選べます。
また、何よりも、最初の14日間で満足できない場合と、就職や転職できない場合に全額返金してもらえる、就職と転職の成功保証制度があります。

未経験で転職保証付きで無料になるスクールは、基本的には、20代のみ(29歳まで)が募集条件になります。ただし、TECH::EXPERT(テックエキスパート)に関してはプログラミングスクールの中で、唯一、30歳を過ぎていてもOKなのです!
※勿論、20代が未経験転職に有利なのは事実ですが…。

料金は、498,000円と決して安くはありませんが、月々24,000円からの分割支払いもOKで、転職成功率98%を誇りますので、価格に裏付けされた実績と自信があります!
テックエキスパートのカリキュラム、選考・選抜審査の内容、転職コースとフリーランスコースの違いなどについての詳しすぎる記事もありますので、ぜひご覧ください。

さらに、本気で学んで就職・転職できなければ返金して貰えますので、全くリスクは無いと言えるのではないでしょうか。
一度、無料カウンセリングに訪れてみる事をおすすめします!

転職コースについて
詳しく見る

フリーランスコースについて
詳しく見る

第3位:課題実践型で現場のエンジニアとして力がつく、DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)

プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」の紹介画像
DIVE INTO CODE(ダイブイントゥコード)は、課題を実践していく事でエンジニアとしてのスキルを習得していけるプログラミングスクールです。
校舎は東京だけなのですが、代表講師の野呂さんの指導を受けたいとオンラインで受講している人も全国にいます。

DIVE INTO CODEについてもっと詳しく見る

料金がやや高い事はネックですが、その分、第一線で活躍するためのエンジニアとしての力がつきますし、卒業後も半年間のサポートが受けられます。
最近卒業した人に体験談や評判などを聞いてみた記事も、ぜひチェックしてみてください。

第4位:全24の様々なコースから選べる!TechAcademy(テックアカデミー)

TECH ACADEMY(テックアカデミー)の紹介画像
TechAcademy(テックアカデミー)は、未経験の方向けのプログラミングコースから、セカンドキャリアとしてのプログラミング言語、Webデザイン、Webディレクション等、様々なスキルについて学習できるスクールです。

コースは24コースあり、デザインで言うとPhotoshopやIllustratorは勿論、UI/UXコースという特化したものまであります。
プログラミングコースは、仮想通貨で使うブロックチェーンやスマートコントラクトコース、ゲームで使うUnityコースまで実に様々です。
おそらく、ITエンジニアやWebデザインについて、TechAcademy(テックアカデミー)で学べないスキルは無いと言っても過言では無いのではないでしょうか。

さらに、他のプログラミングスクールとは異なり、料金をビットコインで支払う事ができるのは、TechAcademy(テックアカデミー)ならではの特徴ですね!

TechAcademy(テックアカデミー)
についてもっと詳しく見る

本気で学ぶなら、エンジニア転職保証コースがおすすめ!

テックアカデミーでエンジニアに転職できる3つの理由の紹介画像
Tech Academy(テックアカデミー)の中でも、一番人気があるのが転職できなければ、授業料を全額返金する保証のあるエンジニア転職保証コースになります。

もちろん、転職できた場合は298,000円の授業料がかかりますが、本気で学んで転職できなければ、授業料が無料になります。
最近は授業の質(クオリティ)を重視しているスクールが多いため、授業料が50万円くらいかかるのがプログラミングスクールの相場となってきています。
そのため、転職に成功したとしても、20万円くらいお得になりますので、おすすめです!

ぜひ、候補として検討してみては如何でしょうか。

テックアカデミーの転職保証コース
について詳しく見る

第5位:未経験者も無料で通えて転職できる!GEEK JOB(ギークジョブ)

GEEK JOBの紹介画像
GEEK JOB(ギークジョブ)は、プログラミング未経験の人が受講料をかけずに、無料で学べるプログラミングスクールです。
現役プログラマーが個別指導で学べるため、理解が早く定着が早いのです。
通学できるスタイルも、平日と土日祝を含めて週5日通うもよし、平日夜間だけ、土日だけといったスタイルで通うも良しと、まさに自分の都合を優先してスケジュールを組む事ができる夢のようなスクールです。
ぜひ、一度、無料のカウンセリングだけでも行かれてみては如何でしょうか。

GEEK JOBについてもっと詳しく見る

第6位:実質無料でRailsスキルを習得できる、ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプの紹介画像
ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)は、株式会社ポテパンが運営する、Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ)の学習に特化したプログラミングスクールです。
プログラミングスクールは数あれど、Ruby on Railsだけに特化したスクール(学校)は、ポテパンキャンプだけではないでしょうか…。

株式会社ポテパンの宮﨑社長自身も、プログラミングスクールで学習したスキルで、自身が経営する会社のシステムを構築されています。
メンターも、株式会社ポケラボというアプリ開発で有名なIT企業のリードエンジニアとしてプロダクトを担当され、その後、数億円を資金調達したスタートアップでCTOとして活躍されてる岡本浩治さん他、現役で活躍されているエンジニアの方々です。

さらに、ポテパンを通して就職や転職された人は受講料を全額キャッシュバック。つまり、無料になります!
スクール(学校)のある場所も、カフェ ルビーオン青山(cafe Ruby on AOYAMA)というお店の入っている建物の2階という、まさに、Ruby on Railsを学ぶための環境です。
実際に、授業風景を見てきて、宮﨑社長にインタビュー取材した記事もぜひ参考にされてみてください。

Ruby on Railsを学びエンジニアになりたい方や、セカンドスキルとしてRuby on Railsを学びたい人は、ぜひ宮﨑社長宛に無料カウンセリングに訪れてみては如何でしょうか。

宮﨑社長宛に
無料カウンセリングを申し込む

第7位:AI・機械学習を極めるなら、アイデミー(Aidemy)

python特化のAIスクール「Aidemy(アイデミー)」の入り口写真
アイデミー(Aidemy)はAI・機械学習に特化したプログラミングスクールです。
pythonという言語を使い、ディープラーニング、自然言語処理などについて、実際にコードを書きながらオンラインで学習を進めていきます。

自動運転ソフトウェアの分野で日本トップレベルの東京大学の研究者が監修に入っており、AIの博士課程を持つ人や第一線で活躍中のAIエンジニアが講師・メンターに入っています。
アイデミーのプロジェクトマネージャーの山崎さん曰く、
「pythonに特化しているので、この分野であれば何処にも負けないクオリティでサービスを提供している」
との事です。
詳しくは、アイデミーの山崎さんに色々聞いてきた記事を書いていますので、ぜひチェックしてみてください。

AI・機械学習を極めたいなら、ぜひ一度アイデミーに相談に行ってみましょう!

Aidemyのオンライン
無料相談会に予約する!

第8位:累積指導実績16,000人、現役生500人を誇る、侍エンジニア塾

侍エンジニア塾の紹介画像
侍エンジニア塾は、未経験からでもエンジニアを目指せるオンラインプログラミングスクールです。
HTML、CSS、JaveScript、Rubyといったフロントエンドから、データベース設計、サーバー構築、AIまでコースに合わせて自分にあったカリキュラムで学習を進められます。
昨年、侍エンジニア塾の炎上騒動がありましたが、侍エンジニア塾のWebサイトも刷新され、以前と違い嘘のないキャンペーン表記にするなど改善に努めているようです。

そのためか、今年に入ってからも当サイトから侍エンジニア塾へ無料体験レッスンに行かれる人も実際に出ています。
累積16,000人、現役生500人と数多くの指導実績もあるプログラミングスクールですので、自分に合うかどうか体験に訪れてみては如何でしょうか。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを予約する!

まとめ:3〜4校は必ず体験やカウンセリング面談しよう!

いくつかのプログラミングスクールを体験したり、カウンセリング面談に行ったりする事で、自分のなりたい姿や、やりたい事が徐々に鮮明になってきます。
そのため、1校だけ行って決める事だけは、絶対に避けましょう!

すぐに学びたいからと、転職保証付きだからと無料のスクールだけに行かず、必ず、有料のスクールにも行ってみて比較した方が良いです。
後悔後に立たずですよ。

最低でも3校くらい、時間的余裕があるなら4〜5校は行ってみたり、オンラインであれば体験してみて疑問に思っている事は入校前に解消してから入った方が良いですね。
勿論、入ってからでないと解らない事もあると思いますが、信頼しても良い講師やメンターかは自分の目で確かめてから入校するようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました