リモートワーク一覧

ディレクターだってリモートワークで仕事できます。雇用形態問わず、介護離職や少子高齢化により、リモートワークを導入する企業も増えていきますので、そのあたりに関連した情報やティップスをご紹介していきます。

テレワーク(リモートワーク)とオフィスワーク(常駐)のバランスが重要な時代

WBSにて特集されていたクラウドワークス・シックスアパートのテレワーク(リモートワーク・在宅勤務)の事例を元に、定量的&定性的な効果とメリット、オフィスワーク(常駐)のメリットを対比させながら、バランスを考えた理想的な働き方について記事にまとめ紹介します。

リモートワーク(テレワーク)は人手不足・働き方改革を救う鍵である真実!

私は人手不足・働き方改革を救う鍵はリモートワーク(テレワーク)にあると考えています。効果として、生産性や従業員満足の向上、ワークライフバランスの改善が得られたという報告も出ています。本記事では実際の企業事例や私の考察、以前に登壇させていただいた時の資料も交え、詳しく紹介させていただきます。

ヤフーのコワーキングスペースがリモートワークや集中するのに向かない理由

Yahoo!JAPANさんがコワーキングスペース「LODGE」を始めらてたとのことを目にして、なにやら良さげな記事があがっていたので行ってきました!しかし、実際使ってみて、フリーランサーや個人ワーカーが仕事をするにはあまり良い環境とは言えないので、犠牲者が出ないようにするためにも記事してみました。

フリーランスは争奪戦の時代に突入!

昨夜のWBS(ワールドビジネスサテライト)では”フリーランス争奪戦”という特集が組まれてましたね。内容はランサーズ秋好社長がフリーランスの働き方について語られておられたのと、元ゲーム会社のプログラマーさん、沖縄在住で塾講師の傍らフリーライターとして、ランサーズで活動されておられる方の事例でした。

【紹介動画有り】クラウドディレクションで拡がる事業とワークスタイルの変革

これから日本は労働人口が減少していきますが、事業を成長させるためにはディレクションやマネジメント人材が不可欠です。ではどうやって確保していったら良いのかという点がプレゼンさせていただいた内容です。詳しくは、こちらの動画をご覧ください!

客先常駐案件をすすめる7つメリットと、3つのデメリット!2017年版

お客様さま(クライアント・得意先)の会社内にて業務にあたる事を"客先常駐"と言います。今の日本、特にIT業界は空前の人手不足ですので、客先常駐できる人材は引く手数多(あまた)です。ここでは客先ならびに代理店や制作会社さんでの常駐案件でのメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

今年はリモートワークがますますアツい5つの訳_2016

今年はリモートワークが今まで以上にアツくなる年だと思います!そんなふうに思う理由を5つにまとめてみました!今、日本では多様な働き方が広がってきています。介護離職などという社会的問題も広がってきています。既に、月1や週1で出社しなくても良い企業は徐々に増えてきてます。

mautic is open source marketing automation