Webディレクター一覧

webディレクターのフリーランスは少ないが独立をすすめる5つの理由

フリーランスとして独立し、自由に働かれてるフリーのWebディレクターや企業に常駐して高収入を得ているフリーランスの人が日本にもいます。本記事では、フリーランスのWebディレクターが少ない理由から、独立をすすめる理由について、ご紹介させていただきます。

レバテックフリーランスの評判は?実際に使ってみた感想・体験談など

レバテックフリーランスの評判や実際に使ってみた感想・体験談、他の専門エージェントと比べてどうか、エンジニア以外のWebデザイナーやWebディレクターの仕事の案件はあるのか、案件数は豊富か、単価は高いのかなど、気になる疑問から、おすすめの活動方法まで、様々な角度で紹介しています。

【プレゼン資料有り】メディア運用でフリーランスのWebディレクターを活用する価値とは

Webディレクターはどこの会社も不足しており、業界的にも、常に誰かを探している状況です。今回のセミナーでは、Webディレクターがまず何をする役割の人かをご紹介させていただき、常駐、リモートワーク(クラウドワーク)、コンサル型、それぞれのタイプ別に向いている案件タイプなどをご紹介させていただきました。

【紹介動画有り】クラウドディレクションで拡がる事業とワークスタイルの変革

これから日本は労働人口が減少していきますが、事業を成長させるためにはディレクションやマネジメント人材が不可欠です。ではどうやって確保していったら良いのかという点がプレゼンさせていただいた内容です。詳しくは、こちらの動画をご覧ください!

フリーランスのWebディレクターがチェックすべき10のこと

今回は独立する時の判断基準になるように「フリーランスのWebディレクターがチェックすべき10のこと」と題して紹介していきます。経験や知識、スキルに問題ないか、コミュニケーションスキルに自信はあるか、エンジニアやWebデザイナーの人脈はあるか、時には友人に案件を紹介する余裕があるか等、10のチェックポイントについて大紹介

フリーランスでスキルアップするのに必要な3つの考え方

フリーランスになると仕事に追われてなかなか勉強に時間を避けないなんて話を聴いたりします。一方で、フリーランスでも伸び伸び悠々とオンオフのバランスを取って、セミナーや交流会に顔を出している人もいます。出来れば後者の方になりたいですよね〜。私が経験してきて、後者のほうになれている人の特徴を紹介します。