レバテックフリーランスのカウンセラーに、フリーエンジニアの単価やニーズを直撃取材!

レバテックフリーランス谷彩霞さんへの直撃インタビューの写真

業界最大手のフリーランス専門エージェントである、レバテックフリーランスの実際のところはどうなのか。
今回、レバテックフリーランスのテクニカルカウンセラーの谷彩霞さんに、レバテックフリーランスで仕事が決まるまでの期間から報酬単価、今求められているフリーエンジニア人材や案件が決まりやすい人・紹介しやすい人の特徴などの実際のところを、直撃取材してきました!

今回、インタビュー取材にお答えいただいたのは、レバテックフリーランスのテクニカルカウンセラーを担当される、レバテック株式会社 ITソリューション事業部 Webエンジニアグループの谷彩霞さんです。
レバテックフリーランスのテクニカルカウンセラー谷彩霞さんの写真

浅井
本日は、よろしくお願いいたします。

谷さん
はい、よろしくお願いいたします。

レバテックフリーランス・キャリア・クリエイター、それぞれの違い

浅井
早速ですが、レバテック株式会社は色々な人材紹介サービスを事業としてなされていると思いますが、レバテックフリーランス、レバテックキャリア、レバテッククリエイター、それぞれのサービスの違いを教えていただけますか?

谷さん
はい、まず、私が担当するレバテックフリーランスは、フリーエンジニアに特化したサービスとなります。一方で、レバテックキャリアが正社員の転職支援サービスになり、レバテッククリエイターはフリーランスのデザイナー/ディレクターやゲームクリエイターなど、総じてクリエイター向けの案件提案サービスになります。

浅井
正社員とフリーランスのどちらが良いか迷われている人は、どこへカウンセリング面談に伺えば良いですか?

谷さん
元々フリーランスで色々な企業や案件に携われている、現時点でフリーエンジニアの方や、今までは正社員として活動していたけれどフリーランスとして独立したいという想いあるエンジニアさんは、レバテックフリーランスになります。
 
後者の、フリーランスとして独立されたい方はフリーランス未経験かつ個人事業主登録前でも構いません。ただ、エンジニアとしての経験が3年以上あり、正社員のように会社の都合では無く、自分の強みとするスキルを試せる現場に参画して開発に取り組みたい方には非常に向いています。
 
一方で、正社員としての働きたい方は、レバテックキャリアですね。レバテックキャリアでしたら企業側も育成という視点でも候補者の方と接するため、ポテンシャル採用というケースがあったり、スキルが基準に満たない場合でも、意欲やマインド面が加味されて内定が出るケースもあります。
 
そして、レバテッククリエイターはWebデザイナー、UI/UXデザイナーやゲームクリエイターなど、クリエイティブ領域で活動されたいフリーランスの方、派遣で働きたい方を対象としています。

浅井
Webディレクターやプロデューサー人材のフリーランスは、どこに当てはまりますか?

谷さん
Webディレクターやプロデューサーの方は、レバテッククリエイターに当てはまります。ただ、開発の上流工程や設計・プロジェクトマネジメントなどの経験もある開発寄りの方でしたら、レバテックフリーランスに当てはまりますね。社内で連携体制がございますので、わかりづらければピンとくるほうにまずはご登録ください。

浅井
なるほど。よく解りました!

レバテックフリーランスに 
まずは無料登録する!

レバテッククリエイターに 
まずは無料登録する!

レバテックキャリアに 
まずは無料登録する!

レバテックフリーランスへの登録から契約成立までの期間

浅井
続いて、レバテックフリーランスへ登録してから案件(お仕事現場)が決定するまでの期間についてお聴きしたいのですが、皆さん、どのくらいの期間で決まるのでしょうか?

谷さん
カウンセリング面談にご来社いただいてから早い方で1週間、遅くとも1ヶ月くらいの期間で参画先の企業が決まります。本当に早い方ですと、カウンセリングに来ていただいた当日に、企業側と弊社と3者での商談をセッティングさせていただき、その場で参画先が決定するケースもございます。

浅井
面談即日に決まるのは驚きの早さですね!

谷さん
はい、フリーエンジニアの求人案件数も業界最大級であることもあり、募集している企業のニーズにマッチすれば即決も十分有り得ますよ。

レバテックのフリーエンジニア案件(お仕事現場)のニーズ

浅井
続いて業界で求められているお仕事についてお聴きしたいのですが、どんなフリーランスエンジニア案件(お仕事現場)のニーズがありますか?

谷さん
まず、フロントエンドエンジニアとサーバーサイドエンジニアで比べますと、フロントエンドよりはサーバーサイドの方がニーズがあります。
また、JavaやPHPの案件も多いですね。JavaですとJavaの最新バージョン、Spring Boot、インフラ面でAWSの環境構築から運用もできるような人はご紹介できる案件が多いですね。
 
なにか一つの業界に特化している方に関してもニーズが高く、例えばゲーム業界のお仕事でUnityができるエンジニアさんや、仮想通貨取引所のサーバーサイド案件やブロックチェーン案件などの人材は最近ニーズが高いです。
 
そして、アプリ開発エンジニアについても人気は続いており、AndroidとiOSの両方の開発ができる人は依然として人気が高いです。
 
言語で言いますと、Go、Scala、Ruby on Rails、Paython、フレームワークで言いますと、React、Vue.jsなどの案件も増えてきています。

浅井
多岐に渡るフリーエンジニアのニーズがあり、レバテックフリーランスにカウンセリングに行けば、エンジニア案件には困らなさそうですね。

谷さん
はい。レバテックフリーランスは業界最大手のリーディングカンパニーで非公開求人も多く取り扱っていますので、他社に無かった案件でもレバテックフリーランスに来ていただければ、ご紹介できるケースも多いです。

浅井
それは頼もしいですね!

レバテックフリーランスの評判は?実際に使ってみた感想・体験談など
レバテックフリーランスの評判や実際に使ってみた感想・体験談、他の専門エージェントと比べてどうか、エンジニア以外のお仕事案件はあるのか、案件数は豊富か、単価は高いのかなど、気になる疑問から、おすすめの活動方法まで、様々な角度で紹介しています。

レバテックのフリーエンジニアの月額報酬(単価)

浅井
続いて、皆さん気になる収入の部分についてお聴きしたいのですが、フリーランスエンジニアの報酬はいくら位の金額の方が多いですか?

谷さん
60万円前後で参画される方が多いです。ただ、実務経験が3年から4年くらいありますと、稀ではございますが、スキルが高い方であれば100万円超えの方もいらっしゃいます。上流工程も経験していたり、一つの言語や領域に精通されていたりされる方ですと紹介できる案件も多いですし、単価の交渉もし易く、高額単価(高収入)になる傾向があります。
 
先にもお伝えしたようなニーズに対応できるエンジニアさんや、フルスタックに色々できるエンジニアの方も報酬が高くなる傾向にあり、80万円以上お渡ししている方もいます。
 
また、最初の参画時点では高収入のハイスキル案件に携われなかったとしても、スキルアップの勉強をしたり、勉強したスキルを使う実務経験を積む事で報酬アップされる方もいます。
 
加えて、契約更新もありますので、更新のタイミングで、報酬単価アップの交渉もさせていただいているので、そのタイミングで報酬単価アップされる方もたくさんいらっしゃいます。

レバテックフリーランス登録者の年齢・男女比

浅井
レバテックフリーランスに登録している人の年齢や男女比を教えていただけますか?

谷さん
登録者の年齢としては20代後半から30代のエンジニアさんが最も多く、肌感ではございますが、男女比で言いますと男性9割に対して女性が1割といった割合です。

レバテックフリーランスの案件の多い地域(エリア)

浅井
レバテックフリーランスのお仕事として、どこの地域(エリア)の案件が多いですか?

谷さん
レバテックフリーランスが対応している拠点別に見ますと、関東、関西、九州の順で案件が多いです。
さらに細かい地域の案件ニーズになりますと、関東であれば東京・神奈川・千葉・埼玉、関西であれば大阪・京都・兵庫、九州は福岡の順に案件が多くなります。
 
ご承知の通り、どの地域もエンジニアは不足していますが、特に福岡はエンジニア不足が顕著です。福岡は、フリーランス案件を取り扱っている企業は未だ未だ少ないですし、レバテックフリーランスをぜひ活用いただければと思います。

お仕事案件のある業種・業界などの割合

浅井
レバテックフリーランスのお仕事案件について、業種・業界別の案件比率(割合)を教えていただけますか?

谷さん
様々な業種・業界のお仕事がありますが、B to CとB to Bのお仕事という区分で大きく分けますと、半々くらいの比率(割合)です。
Webサービス系の企業のお仕事はもちろん、メーカー、金融業界、保険業界、ゲーム業界など業種・業界も様々です。

フリーエンジニア需要が伸びてきいる仕事

浅井
最近、エンジニアの需要が伸びてきているお仕事は、どんなジャンルがありますか?

谷さん
レバテックでは、iOS、Androidなどのアプリ開発案件や、VR、仮想通貨、ディープラーニングといった新しいジャンルのお仕事に携わるようなエンジニアさんの需要は伸びてきています。

開放感があり眺めの良いレバテック社のオフィス

レバテック株式会社のオープンスペースの写真
レバテック社のオープンスペースでは夜の時間帯に、ヒカラボというフリーランスやエンジニア向けのセミナーも開催されています。

レバテック株式会社の面談に使う小会議室の写真

レバテック株式会社の大きめの会議室と渋谷の景色
各会議室からは、渋谷周辺の高層ビル群の景色も見え、見晴らし抜群です。
さすが、ヒカリエの17階だけのことはあります!

まとめ

レバテック入り口前のロゴとレバテックフリーランス担当の谷さんの写真
如何でしたでしょうか。
今回、インタビュー取材に応じてくださった谷さんは、技術的なスキルや業界ニーズ、市場からみた単価感、トレンドまで熟知されておられ、とても頼れる印象を受けました。

フリーエンジニアとして活動している個人事業主の人はもちろん、フリーランスとして独立を考えている会社員エンジニアの人も、まずは、業界最大手のレバテックフリーランスに、相談に行かれてみては如何でしょうか。

レバテックフリーランスに 
無料登録し相談に行く!

レバテック株式会社への行き方はコチラの記事をご覧ください。

徹底比較!評判の良いフリーランスエージェントおすすめ2019
IT/Web系のフリーランス(個人事業主)案件は手数料(マージン率)は各社何割か、評判はどうか等、転職と違って解らない事だらけです。本記事ではITフリーランス、特にエンジニア・デザイナー・Webディレクターにフォーカスし、おすすめのエージェントを徹底的に比較し紹介します。
タイトルとURLをコピーしました